Vase編



今回はGallery No.27 のようなクラシックな花瓶を作成してみます。
身近な小道具?だけで簡単にできちゃいますよ。
いろんなパターンの花瓶等に応用できると思いますので是非お試し下さい。

 ◆ 材料・小道具 ◆

  • グレイスorコスモス(樹脂粘土)
  • 透明水彩絵の具
  • ゴルフ用品のティ(型どり)
  • 粘土細工棒
  • 木工用ボンド
  • ペンカッター

  1. ガレ風ベースにしてみましょう。

    透明水彩の黄色で着色した粘土とティを用意します。
  1. ティに粘土を薄く巻き付けます。

    手のひらで挟んで転がすようにするとまんべんなく薄くなります。
    これがベースの口?(首?)の部分になります。
  1. ベースの胴体部分を作りましょう。

    球状にしたり、しずく状にしたりした粘土の塊をティに突き刺します。
    この時出来るだけ上の方にまで粘土を持ってくると口(首)部分との合体がやりやすいかな?!
  1. 右のようにして半日から一日乾かして表面だけは硬くなるようにします。