日本環境教育学会関西支部のページ

       
     
 
関西環境教育学会のホームページへようこそ。

 関西環境教育学会では、環境教育に関心をもっておられる方や実践をされている方に情報を発信すると共に、情報交換によって広くコミュニケーションを図ることを目的として設立されました。会員の方にはニュースレター「関西ECOMAIL」(年4〜6回発行)を送付し、ワークショップのお知らせや環境教育に関わる情報の発信をしています。



  催し物のご案内


  第222回関西ワークショップのお知らせ(オンライン開催)


 昨年3月から延期になっている「子どもと自然」フォーラムの話題提供してくださる予定だった新田章伸さんから、現在の「パンデミックと子どもの自然体験」をテーマに、現場の学校の先生の話題も絡めながら、お話をうかがいます。

話題提供:新田章伸氏(NPO法人里山倶楽部代表)
コーディネーター:木内功氏(吹田市自然体験交流センター)
テーマ:「パンデミックと子どもの自然体験」
日 時:2020 年5月23日(日)19:00〜21:00
会 場:Zoomによる開催
費 用:無料
申 込:5月21日までに関西環境教育学会事務局までお申し込みください。
開催日の数日前にメールにてパスワード等必要情報をお送りします。
共 催:環境再生委の会関西


  日本環境教育学会関西支部主催オンライン研究集会


【テーマ】
 コロナ禍における環境教育の実践的な学びのために−現場からの検証と提案

【開催日時】2021 年5月30日(日)14:00〜17:00
【開催方法】オンライン開催(Zoom ミーティング)
  各自のPC、タブレット,スマートフォンからインターネット接続でご参加ください。
【参加費】無料(但し事前の申し込みが必要です。)

【企画趣旨】
 昨年来、Covid-19 に端を発するパンデミックは、対抗するワクチンに希望の光が見える一方、旧来株に加えて変異株が現れるなど国の内外においてなかなか収束する気配がありません。このコロナ禍は、教育活動の全般、さらには環境教育に対しても多大な影響を与えています。それは理論研究よりも実践普及の現場において大きいと言えます。本シンポジウムでは、実践現場の最前線で奮闘しておられる方々をスピーカーに迎え、場所としての野外・屋内、主体としてのNPO/NGO・センター等施設・学校などなど,様々な観点を切り口に、環境教育の現状とこれからについて議論をしたいと思います。本研究集会は、昨年の研究集会(2020年10月3日 開催)「SDGs を問い直す」や、今年の研究大会(2021年2月21日 開催)「パンデミックを通して考える環境教育の普遍性」が扱った大きなテーマを、実践の現場に落とし込んで具体的に考えようとするものです。その意味では前2回の集会や大会の延長線上にあります。より多くの方々のご参加により、環境教育の意義を実践的に問う、多面的で多層的な議論になることを願っています。皆さま、ぜひ奮ってご参加下さい。

【プログラム】
13:45 開場
14:00 開会挨拶 水山光春/ 関西支部長
14:10 「コロナ禍における環境教育の実践的な学びのためにー現場からの検証と提案」
  新堀春輔( 京都市環境保全活動推進協会 課長)
  杉原育夫(大阪YMCA/紀泉わいわい村 所長)
  中井達郎((公財)日本自然保護協会 参与)
  山本美貴子(明石市立大観小学校 教諭)
15:10 休憩
15:20 パネルディスカッション
  パネリスト:新堀春輔/杉原育夫/中井達郎/山本美貴子
  コーディネーター:
  丸谷 聡子/明石のはらくらぶ 環境教育コーディネーター
  水山 光春/京都橘大学 教授
17:00 総括・閉会挨拶
17:10 終了

【参加申込方法】メールの件名に「関西支部オンライン研究集会 参加希望」と明記の上、下記のメールアドレス宛に(1)お名前、(2)登録用メールアドレスを記入し、お申込みください(5 月29 日(土)22:00 締切)。参加お申込みされた方に,メールでミーティングURL,ミーティングID,パスコードを当日11 時までにお知らせいたします。11時の時点で確認できない場合はメールにてご連絡をお願いいたします。
【参加申込・問合先】日本環境教育学会関西支部事務局jsoee.kansaichapter◎gmail.com[SPAM対策のため、◎を@に直してからメールしてください。]


  環境教育の哲学」勉強会(第6回)のご案内


 故 谷口文章先生の環境教育・環境倫理に関する論文を読む勉強会を開催いたします。谷口先生が提唱された「環境教育学」構想について,谷口先生の論文を紐解きながら理解を深めたいと思います。当日は,下記のテキスト(4章(3)(4),5章)をお読みいただき,ご参加ください。参加ご希望の方は下記まで,お申し込みください。

開催日時: 2021年6月26日(土)
  13時30分〜16時00分(終了予定)(開場 13時15分)
開催方法: Zoom オンラインにて開催(*参加申込み 要)
テキスト: 谷口文章(1994)「環境思想に関する一考察―環境教育と環境倫理の基礎
づけのために―」環境教育3(2):26-39.(http://www.jsfee.jp/EnvEdu/3_2_26.pdf)
お申込方法:件名に「「環境教育の哲学」勉強会 参加希望」と明記の上,以下のメールアドレス宛に@お名前,A登録用メールアドレスを記入し,お申し込みください(6 月18 日(金)申込締切)。
申込先:渡辺理和 riwa.watanabe◎gmail.com[SPAM対策のため、◎を@に直してからメールしてください。]
参加希望者には,開催日が近づきましたら,お申込みされた方宛てにメールでミーティングURL,ミーティングID,パスコードをお知らせいたします。
当日の午前9時までに会議室情報を受信できていない場合はメールにてご連絡をお願いいたします。SPAM に振り分けられていることもあるようですので,ご留意ください。


 
  日本学術会議会員の任命拒否に対する声明


 日本学術会議が推薦した第25 期新規会員候補のうちの6名を内閣総理大臣は任命拒否をしました。その理由について菅総理は「総合的、俯瞰的な活動を確保する観点から、今回の任命についても判断した」と述べています。私たちは、このような説明では上記6名のみの任命が拒否された理由として到底納得できないと考えます。
 任命を拒否した説明が十分なされないまま、選択的に会員候補の任命を行うことは、日本学術会議法に定められた同会議の独立性を脅かすものであり、学問の自由と思想信条の多様性を否定するものでもあるので容認できません。よって私たちは、内閣総理大臣に対して上記6名の任命を拒否した理由をすみやかに明確にされることを強く要望します。
            2021年1月20日

関西環境教育学会 会長 植田善太郎
世話人有志及び会員有志(50音順)
石渡正志、木内 功、菊地泰博、  
岸本清明、小泉昭男、後藤裕己、  
坂口大介、鈴木一正、田代智恵子、
津野佑規、土井美枝子、橋本晃一、
原田智代、浜 泰一、東 照晃、   
松田 聡、松本朱実、丸谷聡子、  
三上達夫、水山光春、山崎博文


 新型コロナウイルスに対応した生活改変のために

  新型コロナウイルスに負けへん七つのええ事

 新型コロナウイルス感染の状況は、すぐには治まる様子はなく、自宅で過ごす機会が長期にわたる可能性があります。関西環境教育学会では、それぞれの人が、ストレスを減らして、健康に明るくくらす工夫やヒント、『七つのええ事』を考えてみました。何かひとつでも、よければいっしょにやれへん!?

成長絵日記のサンプル 小学校低学年用 中学・高校生用
(Excelファイル) (Excelファイル)
参考教材リンク集 小学校低学年用 中学・高校生用
その他リンク
  レイチェル・カーソン日本協会関東フォーラムからのメッセージ
  「コロナ時代とその後、私たちの生き方




「水辺の環境教育」特別サイト





 『 ―谷口文章先生追悼集』刊行のお知らせ

 故 谷口文章先生の功績を発展させるため,本会では追悼集刊行のための事業を推進してきました。本書の出版にあたりまして,谷口先生とともにご研究をされた先生方,教えを受けた方々,さまざまな機会にご縁をむすばれた多くの方より醵金をいただきました。また,海外や学協会をこえ64名の方々よりご寄稿いただきました。
 本書では,先生の講演録「いのちと環境の教育をめぐって―環境教育を通じた家庭教育―」を収録したほか,ゆかりの人たちの追悼,略歴・研究業績,主要著作目録などを収録しています。
 頒布を希望されます場合は,関西支部メールアドレスまで下記の事項とともにお申し込みください。

●お名前
●ご住所
●お電話番号
●購入冊数

―谷口文章先生追悼集』
寄付:一口3,000円(送料込み)
体裁:A5版, 425頁
企画:谷口文章先生追悼集刊行会
発行・発売:日本環境教育学会関西支部
制作:(株)冨山房インターナショナル




 2021年5月7日  ホームページを更新しました。
 2021年2月17日  関西環境教育合同研究大会2020年度のページを更新しました。
 2021年1月22日  ホームページを更新しました。
 2019年12月2日  ホームページを更新しました。
 2013年4月7日   ホームページをリニューアルしました。






 
関西環境教育学会
事務局

お問い合わせ先
E-mail:ee.kansai◎gmail.com
[SPAM対策のため、◎を@に直してからメールしてください。]

学会誌投稿要領
学会誌への投稿については、こちらをご参照ください。
パートナーシップ 
 
最近の活動
入会案内
過去の活動
出版物
   
    copyright©2021 The Society of Environmental Education Kansai all rights reserved.